目の下のたるみ無くして老け顔を改善しよう

女の人

目元の「老け」を解消する

たるみ

弾力と筋力の衰えが原因

人間の皮膚は年齢が進むにつれてどうしてもハリが失われ、たるみがちとなってしまいます。これが顔の表面にあらわれると、いわゆる老け顔の原因となってしまいます。顔の皮膚でたるみがちな場所といえば、1つは頬です。いわゆるほうれい線などの肌トラブルの原因がこれです。そしてもう1か所が目の下です。目の下がたるむと目が落ち窪んで見えるようになり、顔全体の印象が暗くなってしまう原因となります。目の下がたるむ要因は主として次の2つです。1つはお肌のハリとうるおいを保つ成分であるコラーゲンやヒアルロン酸などが減少し、弾力性を失うことです。もう1つは顔の筋肉が衰え、皮膚や皮下脂肪を支えきれなくなってくることです。これらはいずれもスキンケアやマッサージなどを入念に行うことで、ある程度は改善できます。また、セルフケアで満足のいく結果が出なかった場合は、美容医療による治療を受けるという選択肢も用意されています。

美容医療で確実な改善を

目の下のたるみを取るための治療は、ごく手軽なものから本格的な外科手術までさまざまな種類があります。まず、たるみの程度がごく軽い場合にはヒアルロン酸を注入してハリを持たせるという方法があります。持続効果は数か月程度ですが、施術がごく簡単で費用が安いと言う利点があります。より本格的な改善を望むなら、手術による治療を選ぶことになります。たるんだ部分を切除したり、余分な脂肪を除去したりといった方法があります。いずれもダウンタイムを伴うため日常生活が一定期間制限される点には注意が必要ですが、非常に高い効果が得られます。また最近ではレーザー治療も盛んになってきています。真皮層をレーザーの熱で刺激し、コラーゲンの生成を促してお肌を引き締めます。

アンチエイジングで若返り

女性

美容整形クリニックなどで利用することが可能なヒアルロン酸注射は、アンチエイジングの実践に当たって、積極的に活用されているものでもあります。加齢によって失われてしまったヒアルロン酸を直接補うことができるため、確実なアンチエイジングに繋がるためです。

View Detail

若返り治療

笑顔

肌にシミやシワなどのエイジングサインが現れていると、実年齢よりも老けて見られてしまうようになります。神戸には、このエイジングサインを切らずに解消する治療を行っている美容皮膚科クリニックがたくさん存在しています。

View Detail

理想の自分を手に入れる

看護師

プチ整形と呼ばれる美容整形が一般的になって依頼、美容整形クリニックの数は増加し続けており、今後も微増傾向にあるでしょう。また、手術料金の低価格化が進み、手術を希望する女性か増えると予測されます。美容外科クリニックを選ぶポイントは、その美容外科クリニックが、どの部位の手術が得意かを知る事です。

View Detail